写真登録枚数

3518

新着情報

中華バギー(ATV) オリジナルLEDウインカーの製作 3

home »中華バギー(ATV) »電源・電装系 » 中華バギー(ATV) オリジナルLEDウインカーの製作 3

来月は北関東、東北ミーティングとして福島でバギー好きの集いみちのくオフラインミーティングが開催されます。
ぼくも、指折り数えて待っていたミーティングなのですが・・・

残念ながら僕は、参加できなくなりました

先月受験しておりました資格試験ですが、無事(?)一次試験が合格となりました。
まぁ、ここまではいい話なのですが・・・二次試験日程がおもいっきしかぶっております

 

 

はぁ・・・

 

せっかくすげーノリまくりで作業していただけに結構凹みです

こうなりゃ、出し惜しみはせず改造した数々を公開していこうかなぁ・・・
最近バギーの全体がでていないんじゃね??
とか思っていてくださった方、するどい!

なんだかごちゃごちゃと裏では作業しておりまして、みちのくオフに向けての改造だったのですが・・・

どうすっかなぁ・・・

 

とりあえずはウインカープロジェクトの途中ですね。

今はそちらでお茶を濁しつつ、自分の心を整理しておきます

前回基盤は切り出しました。
今回は回路設計ですが、今回もCRD点灯です。
まぁ、これが一番簡単だからね

アンバー色は、定格2.2V 最大20mAで点灯しますので、12VだとCRDでの消費も考えると最大3個点灯可能です
さすがに20mAは流さないでもかまわないことを考えると4灯いけます。

というわけで、今回もCRDは15mAの物を使います。
ウインカーは保安部品ですので信頼性も大切です。
つーわけでマージンという名の妥協もとっておくことにしましょう

以上のことから、1セットを4灯点灯させそれを基準に配置していきたいと思います

LEDの配置

LEDの配置

この配置で、28灯です。

28×4だと・・・ 112ですので、買ったLEDの個数を余裕で超えるな・・・
家にあるストックの60度 14000mcdを適度にちりばめてごまかすことにしましょう

こんなに詰め込んだウインカーは他にはなかなか無いでしょう。

ワンオフならではの狂気です

LEDの半田付け

LEDの半田付け

とりあえず、LEDのみ半田付けしてみました。

LEDの半田付け

LEDの半田付け

個数が多いので結構しんどいです。

あとはCRDを取り付けて・・・

CRDの半田付け

CRDの半田付け

はい、これで回路は完了です。

面倒ですが、ただそれだけです。
ここまで来るとニマニマしながら、取り付けられた相棒を想像をしてしまいますね

取り付けは次回です。

関連のありそうなエントリ

この記事に対するコメントはまだ登録されていません。

*


トラックバックURL


※ 管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。


ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
  ブログランキング