写真登録枚数

3518

新着情報

中華バギー(ATV) ハンドルポジションアップ ハンドルポスト購入

home »中華バギー(ATV) »ハンドル周り » 中華バギー(ATV) ハンドルポジションアップ ハンドルポスト購入

整備した相棒もずいぶんまともに走るようになってきました

今までは重要度から安全走行をするための改造・修正が主でした。
その整備も徐々に減ってきてプチツーも何回かこなすようになりツーリング時の快適性も考えたい時期になってきました

まずはその第一弾として、ハンドルポジションを検討します。

アップハンドル化をしてひとまずハンドルポジションはあげていたものの、それでも長時間乗り続けると前傾姿勢になり疲れてきてしまいます

■前回のアップ半取り取り付け記事
> 中華バギー(ATV) ハンドル、ブレーキホースの交換 ホース取り付け編
このときもなんだかんだで苦労したなぁ・・・

現状だと、どうも肩の辺りがだんだん疲労がたまってくる感じ。
1日乗っているともう、肩はダル重な感じです

そんなハンドルポジションの乗りやすさを検討していきたいと思います

まずは現状のおさらいから。
元々付いていたハンドルは高さ8cmのハンドルを、アップハンドルにしたことで高さ16cmになり、8cmほど標準より高くなりました
※正確には、ハンドルは斜めに付いていますので純粋に高さばかりが上がっているわけではないのですけどね。

これ以上あげることを考えた場合、僕の中で二つの方法が検討されました。

  1. ハンドルの形状でさらに高くなったモノ、乗りやすいモノを検討する方法
  2. 現在のハンドルは維持して、ハンドルポストでどうにかする方法

結果僕はタイトル通り、2番の方法を選びました
ハンドルせっかく買ったのに交換してしまうの持った得ないし、そもそもちゃんとしたハンドルってお値段がそれなりにするので・・・

ってわけで、早速ヤフオクを漁ってハンドルポストを購入。

ハンドルポスト 中華バギー

綺麗にメッキされています
僕は、こちらの製品を購入しました。

このハンドルポストは高さ44mm、水平方向後ろ15mmほどの位置にハンドルを固定させるハンドルポストです。
現在使用しているバギー標準のハンドルポストはだいたい10mmほどなので約35mmほど高さがアップすると思います。

Yahoo オークションからさがす >> 僕が購入したハンドルポスト

そのほかにも、バギーに使用出来そうなハンドルポストもたくさんあります。

 Yahoo オークションからさがす >> ハンドルポスト

さて、これをどのようにして取り付けようか・・・

そのまま付けてもいいんだけどなぁ

やはりそのままって言うのはつまらないし、ちょっと自分好みに手を入れたいと思います

関連のありそうなエントリ

この記事に対するコメントはまだ登録されていません。

*


トラックバックURL


※ 管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。


ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
  ブログランキング