写真登録枚数

3518

新着情報

中華バギー(ATV) プロジェクタヘッドランプ化 ハウジング加工編

home »中華バギー(ATV) »プロジェクタ化計画 » 中華バギー(ATV) プロジェクタヘッドランプ化 ハウジング加工編

とりあえず、ハウジングにプロジェクタが入らないことにはどうしようもないのでハウジングの加工を進めます

前回それっぽい線でケガいていますのであとはリューターなどで切断しちゃいます

ライトハウジングのカット 中華バギー

ライトハウジングのカット

プロジェクタは光軸調整のため多少上下します
その振り幅も考えて少し上下は大きくカットしました

続いて、プロジェクタライトのイカリング部分もカットします。
もともとはこんな形状だったモノです。

プロジェクタ イカリング 中華バギー

プロジェクタ イカリング

これをひと思いに、ずばっと。。。
カサの部分を大胆にカットします

プロジェクタのカサ部分をざっくりカット 中華バギー

プロジェクタのカサ部分をざっくりカット

このぐらいに薄くしてしまいました

というか、このぐらい薄くしないと光軸調整も不可能ですし、そもそも入りません
やはりプロジェクタがデカすぎなのは間違え有りません

幸いプロジェクタユニットは車用なので、2灯分あります。
もし一個失敗しても、もう一個有るので気が楽ですね

できあがったのでカウルにはめてみます。

プロジェクタヘッドライト用にライトハウジングの加工 中華バギー

プロジェクタヘッドライト用にライトハウジングの加工

心配になってくる出来映えです

これも、裏からプロジェクタをはめてみると

くり抜いたハウジングにプロジェクタの仮アテ 中華バギー

くり抜いたハウジングにプロジェクタの仮アテ

ヤバイ、なにこれカッコイイ

この印象的な丸があると、どうもモビルスーツを思い出します

さて、問題はこの宙ぶらりんなプロジェクタをこのライトハウジングにどうやって固定させるか・・・
とりあえず、簡単にステーでも考えましょうか。

というわけで、次回はステーを検討します

 

関連のありそうなエントリ

この記事に対するコメントはまだ登録されていません。

*


トラックバックURL


※ 管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。


ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
  ブログランキング