写真登録枚数

3518

新着情報

SUZUKI スイフト SWIFT ZC72S オーディオコンソールの取り外し

home »エンジニアサイドブログ »スイフト » SUZUKI スイフト SWIFT ZC72S オーディオコンソールの取り外し

友人の愛車のスイフト。
カッコイイですね

SWIFT
これのちょっとしたパーツの取り付けを依頼されていじってます。


SWIFT ZC72S SWIFT ZC72S

SWIFT ZC72Sです。

そんな事からせっかくなのでその状況を公開とていこうと思います。

最初の一回目は、オーディオの取り外しなどでお世話になるセンターコンソールの取り外し方です。

この車両はすでにカーナビがとりついてあります。
続いてバックモニターの取り付けを依頼されていて、バックモニターの購入前にカーナビの裏手へのアクセス方法を調べる事にしました。

まずは、ダッシュボードです。

この部分を外すにしてもネジ穴も何もありません。

スイフト ダッシュボード

たぶん、この物入れの部分が怪しいですね。
ってわけで、この物入れの下の写真の部分

この部分に手をかけて、ゆっくりと手前に引くように力をかけます。

SWIFT ダッシュボード

すると・・・
バコッとエアコン吹き出し口までまるまる外れます。

スイフト ダッシュボード

コレには驚きました。
ネジも何もまったく使用していないのですね・・・

まぁ、そうそうちからのかかる部分ではないので問題は無いと思いますが結構あっさりとした構造に拍子抜けでした。

これで突破口は見えましたが、続いての難関です。
ハザードスイッチのケーブルがダッシュボード裏ではまっているようです。

スイフト ダッシュボード

これを 間違っても切断しないように、ゆっくりと引き抜くことが必要です。
丁度上の写真では、コネクター部分がダッシュボードのフレームに引っかかっているようです。
これは長い棒などで、位置をずらして 穴からうまい具合に出してあげます。

スイフト ダッシュボード

無事に引き抜くことに成功しました。

次に、ハザードランプの裏側のコネクタからハーネスを引き抜きます。

スイフト ダッシュボード

もう、ここまで来てしまえば後は簡単です。
しかし、今のところネジ一本無くここまで分解できてしまいました。

続いてやっとネジが出て来ます。

スイフト ダッシュボード

この位置と

スイフト ダッシュボード

この位置 にネジがありますので、2本のネジを外します。

すると

スイフト ダッシュボード

あっさりとオーディオを取り外すことが出来ました。

これでオーディオやカーナビの取り付けも出来ます
バックモニターの取り付けなどはまた後日にでも。

関連のありそうなエントリ

この記事に対するコメントはまだ登録されていません。

*


トラックバックURL


※ 管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。


ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
  ブログランキング