写真登録枚数

3518

新着情報

Hybrid W-ZERO3 (WS027SH)のバッテリーの持ちの考察

home »エンジニアサイドブログ »WILLCOM » Hybrid W-ZERO3 (WS027SH)のバッテリーの持ちの考察

前々から、Hybrid W-ZERO3(以下ハイエス)のバッテリーの持続時間の短さについてはここでも書いてきました。

しかし使用していて、ごくまれにではありますがバッテリーの持ちが良いときがあるのです。
これはもしや、使用の方法でなにか変化があるのではないか・・・とすこし調べてみることにしました。

理由は実は簡単なところにありました。

バッテリーの消費が減りが激しいときは、3G回線を握ったままなので激減りしてました。^^;;

通常携帯電話では、ネットに接続後パケット通信が完了すると回線を開放します。
でも、スマートフォンでは・・・回線切断のタイミングがブラウザを閉じたときとは限らないのではないかと思います。

なので、基本的に回線切断は明示的なユーザーの処理が必要になってくるんだと思います。

 

今までマニュアルも長禄に見ないで使用していた僕が悪いのですが、ハイエスの上部の電波状態とかが表示されている部分にWILLCOM回線の電波強弱と、3G回線電波強弱がそれぞれ表示されています。
3G回線は、接続状態になると「W」の文字が白抜きの「W」になったとき接続を意味しているそうです。

これが最近知りました・・・えぇw

僕のハイエスの表示を見ると・・・四六時中白抜き文字なんです。
そりゃ、定期メール受信とかを予約しているからなのですが・・・

たとえパケット通信していなくても、回線は握ったままw

そりゃ、5時間も通信状態を維持しているんですからバッテリーが持たなくて当たり前です^^;;
しかも、電波アイコンをクリックしても「回線切断」を明示的に処理を実行させるボタンなどもありません。

意図的に切断させることは出来ないのかとおもったのですが・・・

ありました!意図的に切断させる方法が。

待ち受け画面で「受話器を置くボタン」です。
これもマニュアルに載っていたか定かではありません^^;;
いや・・・ここに至ってもあの分厚いマニュアルを開く気にはなれないんですw

これで3G回線のアイコンが「白抜き」から「通常文字」に切り替われば恐ろしくバッテリーの持ち時間が延びます。

とりあえず、1日半ほど放置してますがまだひとつもバッテリーゲージが減ってません。

一個気がかりなのが・・・
メールの自動受信が予約した定期自動チェック時間を超えても自動チェック処理を行っていないところ。
このあたりの処理はソフトウェア的な問題だとおもうのですが、何となく回線の接続状態によってチェックが実行されないことがあるのではないかとも予想されます。

仮に自動でメールチェック処理された後、回線を自動で解放出来るのかも怪しいのでもしかしたらこのあたりの処理に影響しているのかも。
実際のところこの処理の真偽性はまだ調査中です。

USBから純粋に充電するケーブルが発売して欲しいと切に願いますw

車で充電できないのは旅だった先での不安要素です。

USB端子のD+とD-のアサインを結線すればおそらく充電するモノのと思われますが・・・
MicroUSBのケーブルも、1000円ぐらいするので専用のケーブルが発売されても1000円ぐらいなんですよねw
そんな細かい作業を手間暇かけてやるよりは、発売されるのを待っていた方が楽かなとww

そう遠くない未来にミヤビックスさんあたりがやってくれるはずw
http://www.miyavix.co.jp/Product/miyavix.html

ってか、WILLCOM 03とのはそのミヤビックスさんがやってくれています。
規格的には一緒なんだけどWILLCOM 03以外では利用できないと書いてあるので手を出していないのですが・・・

 

あ、あと車でのUSBからの充電は電流に根性のあるやつでないと充電できない可能性があります。
だいたい5V1A程度が必要なことから、一般的に100均などで売っているものでは容量不足で充電に至らない可能性もあります。

ipodとかも、容量を食うのでそういったモノを利用されるときは多少根性のあるDC-DCコンバータが必要になります。

で最近買ったのがこちら。

 2A引っ張れます。

まーipodは使っていないし、ハイエスもまだケーブルを入手していないので宝の持ち腐れなのですが。
我慢できなくなってしまったらUSBケーブルを自作してしまうかもw

 

関連のありそうなエントリ

  1. ひで さん  
    2010年3月31日   PM 12:46 この記事に返信

    つばっちさん、ありがとうございます。
    実に難儀な機種を選択してしまいました、オッサンは使えるか心配です・・・、これまでは320Tでして圧倒的にシンプルでした、とはいえ最低3年は使わないといけないので頑張って慣れたいです。
    お聞きしたい事が山積みです(苦笑)
    3Gの件ですが、自分は3Gを使ってませんで(ネットもPHSのみ)”白抜き”ではなく”白字”でした、勘違いしてました、ちなみにどうやったら白抜きになるのかいまだにわかってません・・・(苦笑)
    しかし、色々触っていてわかったんですが、ワイヤレスマネージャーの”WCDMA”をOFFにすると白字のWの横の電波強弱を表すところが”x”の表示になります、これで少しはもつようになるのでしょうか?
    それでもう一つ質問なんですが、この作業で”wx”という状態にしていて”インターネット共有”を使ってパソコンでネットをしようとすると(モデム使用)接続できません、”3G⇔PHS”の切り替えツールで”PHS”にしていてもつながらないのですが、どうしてなんでしょうか?”WCDMA”をONにして白字Wの横に電波強弱のマークが出ているようにするとつながります。
    これは、PHS回線でつながっていなくて3G回線でネットをしているということなんでしょうか?3Gの方はパケット無料ではないのでちょっと気になっているんです、お分かりであれば教えていただけませんか?

  2. つばっち さん   ホームページ
    2010年3月29日   PM 2:31 この記事に返信

    ひでさんようこそ^^
    難儀な機種ですが、頑張っていきましょう。
    3G通信時に3Gの電波強弱を表すアイコンが接続状態を表しているアイコンに変化していることはお気づきでしょうか。
    つまりこの状態だとセッションが張られている状態ではないかと思います。
    この状態の時、タスクマネージャなどでバッググラウンドで通信中のアプリケーションが動作しないことを確認して、待ち受けに画面を戻して受話器を置くボタン「電源ボタン」を数回押してみてください。
    3Gの接続アイコンが電波強弱アイコンに戻ればセッションが切断されます。
    あっしのはこの処理でバッテリーも2日ぐらいは持つようになりました。
    だいたい1時間ぐらい通話もしてそのぐらいもちます。
    上記の方法はあっしだけのしか試していないので、もし出来たか出来なかったか結果が分かりましたら書き込みしてくださいませ^^

  3. ひで さん  
    2010年3月29日   PM 1:35 この記事に返信

    はじめまして、自分も昨日”ハイブリ”を契約しましてあまりの操作の難しさに早くも後悔している者です・・・(苦笑)
    自分も辞書のような取り説で理解するのが苦手なので教えていただきたいのですが、”3Gを切るときは待ち受け画面で電話を置くボタン”との事ですが自分のはできません・・・、何がいけないのでしょうか?電池があっという間になくなってしまうんです・・・よろしければ教えてください。

*


トラックバックURL


※ 管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。


ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
  ブログランキング