写真登録枚数

3518

新着情報

前々から行きたいなと思っていた、京浜工業地帯の浮島周辺。
今回ぷらっとドライブついでに寄ってみました。

水江町の東亜石油京浜です。

京浜工業地帯 水江町 東亜石油京浜

京浜工業地帯 水江町 東亜石油京浜

はじめして訪れたのですが思わず、コレが現実のものなのかと思ってしまうような光景です。
そんなスケールの大きすぎるコンビナートを前に興奮しっぱなしでした

京浜工業地帯 水江町 東亜石油京浜

京浜工業地帯 水江町 東亜石油京浜

今回は時間がなかったので、この2枚のみ。

場所とかもずいぶん理解してきたので、今度はじっくりと腰を据えて撮影に臨みたいかな。


寒いこの時期は、空気が凛と張り詰めてぴりぴりとした寒さが身を引き締めてくれます。
そんな、空気の澄んだこの時期のイルミネーションの写真なんかを撮ってきました。

まずは横浜みなとみらいです。

夜に変わる横浜みなとみらい

薄暗さが増し、丁度空の色がオレンジからコバルトブルーへと変わるこの時間はとても大好きな時間です。

夜に変わる横浜みなとみらい

観覧車のイルミネーションがみなとみらいをさらに鮮やかにしてくれていますね。

みなとみらいのパノラマ

目を向ける範囲を広げると教会もあります。

横浜みなとみらい

光りが、海に映り込む景色も綺麗です。

横浜みなとみらい
続いてよみうりランドのイルミネーションです
一眼は持っていなかったので、コンデジで撮影しました。

いつもは早くに終わってしまうよみうりランドさんですがこの日ばかりは気合い入れて遅くまで営業しています。
といっても、9時ぐらいまでだったかな。
前に書いたさがみこイルミリオンは23時ぐらいまでやっていたので、もうちょっと頑張ってもいいのかなぁと思ってみたりw

よみうりランドイルミネーション

園内に入ると目がくらむほどのイルミネーション。
なかなか写真でお伝えできないのが辛いですね。

よみうりランドイルミネーション

こちらは観覧車からのよみうりランド全景です
よみうりランドの名物コースターバンディッシュはこの時間もしっかり営業していて、イルミネーションの中を高速で駆け抜ける体験はいかがなものなのでしょうか。
寒いので僕は乗りませんでしたけど

コンデジでの撮影だったのであまり枚数は切ってきませんでしたが、雰囲気だけでも伝えられればと思います。
カップルなどで行けば雰囲気ばっちりだと思います

さがみ湖イルミリオン


冬のこの時期は空気も澄んで、写真撮影にはもってこいな時期ですね

夜になると至る所でイルミネーションなどが点灯していてたりします
そんなイルミネーションを見るため神奈川のさがみ湖イルミリオンに足を運んでみました

さがみ湖イルミリオン
さがみ湖イルミリオンは、関東最大級と言われているイルミネーションイベントです。
通常はさがみ湖プレジャーフォレストというテーマパークでこの時期の夜のイベントとしてイルミリオンが開催されます。

さがみ湖イルミリオン

イルミネーションはそれぞれテーマが決まっています。

さがみ湖イルミリオン

写真で見ると落ち着いた感じになってしまっていますが、この輝きは圧巻です。

さがみ湖イルミリオン

さがみ湖イルミリオン

お客さんが多いのと非常に寒かったので、三脚はあまり使わずに撮影しました。
このあたりちゃんと撮影してくれるα55はさすがです

さがみ湖イルミリオン

イルミリオン終盤の光りのお花畑ゾーンです。
ミクさんも一枚。

さがみ湖イルミリオン

個人的には暖色系のイルミネーションの方が好きですね。

さがみ湖イルミリオン

最後に観覧車に乗るための待ち行列です。
リフトで待ってさらに観覧車でも待つそうです。
通常は観覧車までは歩いて行けるはずなのですが、このイベント中はリフトに乗る必要があるそうです。

とりあえず、乗ろうかと思いましたが却下です
寒いです、寒すぎます
ここ相模湖では、神奈川でも山間部になり、しかも標高も少しあるためかなり寒いです。

イルミネーションの撮影ですが、やはり難しいです。
夜間撮影ということもあり、三脚が必須ですが意外と明るいので撮影自体は手持ちでぎりぎり可能です。
人が多いという問題もありますが、それをよけるとあまり良いフレーミングが出来ず苦労します。

また機会があれば今度は腰を据えて訪れられるように空いている時期を見計らって行きたいですね^



ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
  ブログランキング