写真登録枚数

3518

新着情報

結局プロのガラス屋さんに依頼することにした、相棒のフロントガラス交換。

最後に悩むことはガラスの種類です

ざっくりと調査をした感じのガラス単品の価格

番号 名称 金額
1 アベニール、エキスパート純正UVカットガラス 約40,000
2 エンジェルガード99 約50,000
3 クールベール 約55,000
4 海外製特殊加工なしガラス 約15,000

やはり業者によっては教えてくれるところと教えてくれないところ、もしくは相手の方から内訳を伝えてくれるところなどなど。
だいたい内訳を教えてくれるところは比較的安い傾向にありますね。
たぶん、それだけ金額にも自信を持っているんだと思います。

前回の記事で書いていたように、どうせプロにお願いするのなら良い物をという選択したわけで、1番と4番の選択肢は無くなります。

あとは、エンジェルガード99とクールベールかを悩みます。

エンジェルガード99

エンジェルガード99は、UVカット機能の他に、赤外線もカットする機能の付いたガラスです

エンジェルガード99公式サイト
性能としては

  • UVカット 99%をカット
  • 赤外線カット 80%をカット

とのことです。

標準ガラスのUVカットが約80%ほどらしいので、UVカット率も性能が向上しているようです。
夏場の日焼けの原因ですね

赤外線は、光りによる熱を通さないという仕組みです
いわゆるこたつのヒーターなどの熱をガラス自体がカットする仕組みというわけです。
これは夏場の室内温度をかなり抑える効果があると思います

断熱自体の効果はあまり無いと思いますので外気が暖かくなればガラスにも熱伝導することで熱は伝えてしまうと思います。
しかし直射日光の日差しによる熱はかなりカットしてくれるので冷暖房効率などもあがるため燃費の節約にもなるという良いことばかりの素敵なガラスです

あと、これは好みによるところですが ガラス上部にブルーのスモークが入るガラスになります。
個人的には高級感が出ていいかなぁと思っています

いわゆるサンバイザーの役目をしてくれるようになっています。
これで直接光りが目に入ることが極力少なくなります。
夏場にサングラスとかをかけて車両を運転している方にはとても素敵な機能だと思います

クールベール

クールベールもエンジェルガード99同様にUVと赤外線カット機能の付いたガラスです。

クールベールメーカーサイト
性能としては

  • UVカット 99%をカット
  • 赤外線カット 90%をカット

とのことです。

という様に、エンジェルガード99より10%ほど性能が上がったガラスです。
こちらも  ガラス上部にブルーのスモークが入るガラスになります。

比較して

赤外線のカットはかなりの効果が有るようで、そのガラスの付いている車両に冬の天気の日に乗ってみましたが確実に日差しじりじりとした暑さが無くなっています
これは、エンジェルガード99ともにクールベール共に目を見張るほど素晴らしい効果を発揮していて、赤外線カットが無いものと比べると雲泥の差がすぐに体感できます

ただ、逆にエンジェルガード99とクールベールでは、赤外線のカット率に10%の違いはあるようなのですが・・・
さすがにその違いまでは体感できませんでした
厳密なところは違いがあるのかもしれません。
実際、サンプル品などで似たような環境で試しましたがそれぞれの性能的な違いは余り見受けられませんでした

 

結果

結果として価格の安いエンジェルガード99に決めました
ガラスには5千円ほどの違いしかないのですが、作業工賃までいれるとクールベールの最安値の会社が約8万円。
エンジェルガード99が全部込み込みで、7万円ジャストでやっていただけるということでした

ちなみに、ディーラーで標準ガラスを入れると13万ぐらいと言われたのでかなり破格の値段です。

依頼した会社は日立オートガラスさんです
とても気持ちよく対応していただきましたし、交換自体は即日作業でした

 

依頼

ガラスが届いたあとは、即日で作業していただきました。
午前中に車を持って行けば夕方にはできあがっているとのこと。

作業前に届いたガラスの写真を撮らさせていただきました

エンジェルガード99

ブルーのシェードがカッコイイです^^
ガラスの透明な部分は、緑色な感じに見えました。

交換作業が完了した相棒がこちら

エンジェルガード99

エンジェルガード99

中から見るとかなり印象が変わったように感じます

ガラスの表面には

エンジェルガード99

エンジェルガード99の文字が入っています

車内に乗り込むと 、かなり薄暗くなったように感じますが返ってそれが運転はとてもしやすくなりました
運転した感じとしては日差しが直接目に入ることもなくなったことが大きな要因だと思います。

もちろん冬場の日差しであってもジリジリとした直射日光の日差しが軽減していることを実感できるほど肌に届く直射日光の感じは和らぎました。

夏場はまだまだこれからではありますが、そんな夏が楽しみになるガラスです
既に変えられた方のレポートを伺うと、夏場直射日光の当たる位置で駐車していたときのハンドルが触れなくなるほど熱くなったりすることも変える前にはあったけど、このガラスではそれが無くなったとのことです。
これは正直夏のロングドライブも楽しみになるフロントガラスかもしれません。

個人的には、暑ささえなければ一番夏が好きな季節ですから


愛着があってなかなか乗り換えられないでおります、相棒のエキスパートさん
いい加減乗り換えちゃった方が・・・という意見にもものともせず、結局フロントガラスの交換という方法をとりました。

フロントガラスが割れた記事はこちら
フロントガラスにひびが入ってしまいました orz

日産エキスパートのフロントガラスは、案の定アベニールとの完全互換です

今回の修理の方法は何パターンか自分の中ではじき出してみました。

  1. 一番お手軽 ガラス専門店に修理をオーダー
  2. おもしろそうだし自力でのフロントガラスの交換
  3. いっそ車を乗り換える

まぁ、一番最初に3番の候補は消え去ったことは言うまでもありません
だって致命傷じゃないもの・・・フロントガラスの割れぐらいw

自力で修理をすることを検討する

2番が自分の中で有力で、最初はその方法をとることを考えて居ました
ヤフオクでガラスを検索すると、だいたい1万数千円で新品のガラスが購入することが出来るようです。
しかも、送料無料で

種類も上部にスモークが入っているヤツとかいろいろあります。
一つだけ残念なことは基本的に特殊機能は一切ありません
UVカットとか、熱線カットとか、もちろん電波遮断なんて付いているはず有りません 。
ちなみに日産エキスパートの標準ですらUVカットガラスが入っております。
まぁ、安いし作業自体は簡単そうなので自力で修理する場合の必要なモノを書き出してみました。

  • フロントガラス
  • 日産アベニール純正 フロントガラス モールド
    これはガラスを交換の際には必ず新品にした方が良いでしょう。
    ディーラーにすえばすぐに取り寄せてくれるのでアベニールのは一式6,000円程度 で購入できるそうです。
  • ガラス用接着材(コーキング剤含む)
    これは車専用のセットの購入を検討

    このあたりがよさげなセットみたいです。
  • バキュームリフター
    いわゆるフロントガラスを交換の際にガラス自体を持ち上げる取っ手みたいなものです。

    吸盤でガラスに吸い付くので持ちやすいです。
    二人で作業することになるので2セット必要ですね。

あとは、随時必要に応じて買えば揃うような物ばかりなので、割愛。
上記をすべて購入して だいたい3万ぐらい。

かなり破格の価格で交換が出来ます

僕の場合2つ問題があります。

  1. 暇がないこと
  2. フロントガラス自体がUVカットすら無くなって・・・なんか性能ダウンでつまらない

特に性能ダウンっていうは・・・ここまでこだわってかわいがってきた相棒にとってはなかなか許し難い問題
そんなこんなで、専門店に頼むことを検討し始めました。

専門店での見積もり

専門店でも、ヤフオクのような特殊加工の一切入っていないガラスも扱っているところはあるようです
だいたい一番安いガラスを使うと4万ぐらいで出来るようです・・・

・・・んん?

材料費で3万程度かかってしまう自力作業。
プロにしっかりとした作業もお願いしてその差額が1万程度しかないんだ

まぁ、自分で作業する場合は交換手順という次いつ使うんだこの技能という特殊技術をプライスレスで学べますが・・・
ただ最近ちょっと忙しいんだよねぇ・・・・

結局...

ここで自分の中で自力交換という選択子が小さくなった瞬間でした

ヘタレですいません
まぁ、調べたノウハウをそのままお蔵入りにしてしまうのもアレなのでとりあえずブログで記事にしてみた次第です。

今度はプロにお願いするとなったら、また新しい悩みが増えてきてしまいます
そう・・・・
さっきまでは選択の余地がなかったので考えには入れていなかったのですが、ガラスの性能です

個人ではなかなか入手の難しいガラスの購入もプロのガラス専門店だったらしっかり入手してもらえます。
もちろん、純正と同じUVカットなだけのガラスも入手可能なのは当然として、エンジェルガード99クールベールなんかも選択できます

修理や手を入れてパワーダウンっていうのはつまらないですが、どうせやるなら性能アップですよねっ

エンジェルガード99やクールベールが単品で入手出来たら間違えなくそれを買って自力で修理したと思いますが・・・
残念ながら格安でガラス単品で購入させてもらえるところが見つけられなかったのでプロにお願いという選択をしました

そしてまた悩むのがガラスの性能なわけで・・・ 次回に続きますw


仕事が終わり、家に帰ろうと車に乗ったら・・・

なっなんじゃこりゃー
ひ・・・・ひびがはいっとるっ

はじめは雨だったので、ゴミか何かかなぁと思っていたのですがどうもそうではない。
内部からその部分をこすってもとくに感触は無い、つるつるだ。
しかし外面からおそるおそる触ると、ヒビの感触が・・・

朝は間違えなくひびは無かったので、駐車中に何かがあったのでしょう・・・

下が翌日撮った写真です。

フロントガラスのヒビ

思いっきりヒビが入っています

修理という方法も検討しました
いわゆるレジンをこのガラスの隙間に流し込んで固める方法です。
市販の車の店舗でも、ガラスリペアキットとして販売していると思います

たとえば上記のような商品です。

しかし、これらはまだ小さい小キズのようなものの修理に適応していて、これほどダイナミックなひびの補修は出来ない商品です。

修理専門の業者にも問い合わせをしてみましたが、プロでも修理跡は残る可能性があるので車検は厳しくなる可能性があるという回答でした。
フロントガラスにもし小さなくぼみなどを見つけたら早期に上のリペアキットなどで修理すると良いと思います

 

フロントガラスはもちろんかなり強度が高くなっています。
そのためこういったヒビなどは入りにくくはなっていますが、一度はいるともうどうしようも無いのです
このまま乗り続ければヒビはあっという間に成長していくでしょう。
実際家に帰る道すがら、40Kmの距離の行程で1センチほど成長しました

そんなこんなで、フロントガラスの交換を検討中。。。
ガラスを取り寄せて自力で作業するという選択子もなかなかおもしろそうなのですが、最近忙しく作業時間も取れないのでどうしたものかと苦心しております

やっぱりフロントガラスのプロに修理を依頼することが一番なんでしょうけどねぇ・・・つい自分でやってみたくなるのは悪い癖ですね

バンパー・各部品の取り付け


はい、やっと来ましたバンパーの交換編です。
バンパーを外すためには、下記のように外すことをオススメします。
1.前輪を両輪共にジャッキアップします。
2.タイヤを前輪の両輪とも外します。
3.タイヤハウスを外します。
4.バンパーを外します。
簡易的にバンパーを外すことも出来ます。
たぶんそのときはタイヤ外す必要もないかも。
でも、一度分解してタイヤハウス内にあるバンパーを止めているネジの位置を把握して居るとやりやすいです。
バンパーを外した時の写真がこちら。
DSC00712.JPG

(さらに…)


僕の目指すアベニールはちょい悪。
悪になり過ぎると印象悪いし、かといってつぶらな瞳も可愛い感じ過ぎるので・・・
やっぱり、ちょい悪が最近ブーム?みたいだし、ちょっと目つきを悪くしようということで。
バンパーもだけど、アイライン付けて攻撃的になったらもはや誰もこれがエキスパートだとは思わないだろうとww
で、買ったのが未塗装のアイライン。
アップガレージさんで見つけました。
確か2000円ぐらい。
ただ・・・そのまま付けるとちょい悪っていうより極悪ですww
もはやかなりお怒りモード入った写真です。
DSC00755.JPG

(さらに…)


毎日のヤフオクチェックは欠かしませんw
この時期あたりはもう部品が出ないか毎日チェックしておりました。
これも改造の楽しみですよね。
安く改造をするっていうのもまた自力改造の魅力でもあり楽しみでもあります。
そこで見つけたのが、アベニールのフロントグリルの後期型。
後期のアベニールはロゴが日産の丸いエンブレムではなくインフィニティーの逆三角形のエンブレムになっています。

(さらに…)

網の使い道


さぁ、魚焼き網の使う出番がやってきました。
黒くスプレーしながら思ったのですが・・・
普通に魚焼けば一発で黒くなるんではないだろうか・・・・
魚焼いた後の黒は、黒は黒だけど焦げなのであんなのは塗装でもないわけで、無心に作業しているとそんな馬鹿なことを真剣に思ったりするから自分の想像力の乏しさに嫌気が差してきます。

(さらに…)


さて、フロントバンパーもできあがったのでフォグランプです。
エキスパートには、フォグランプのところにプラスチックのカバーがはまっていて特に必要なかったのですが、アベニールのにはプラスチックも無い状態だったので、フォグは必須となります。

(さらに…)


次に、塗装の方向性も決まったので次にフロントリップスポイラーで悩みます。
もちろん、標準でアベニールのエアロフォームバンパーにはリップスポイラーが付いていますがイマイチ個性的では無い気がしてw
やっぱりどうせやるなら、他と少しでも違う方が良いかなということでリップスポイラーは別なモノを付けることで検討しました。
塗装をプロに頼むと決めた瞬間から結構強気ですw
というのも、塗装ってホントに大変なんですorz

(さらに…)

塗装の問題


僕のエキスパートは白です。
まぁ、見てのような感じですが・・・
ですが、アベニールのパールホワイトでは、全く別な色なわけでして・・・
今まで自力塗装を心がけてきていましたが、さすがにコレは厳しい。

(さらに…)


アベニールにするためにどうしても避けて通れなかったフロントバンパー。
フロントバンパーはやっぱり車の顔ですからね。
僕的にフロントバンパーは絶対に変えたいアイテムの一つでした。

(さらに…)



ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
  ブログランキング