写真登録枚数

3518

新着情報

塗装の問題


僕のエキスパートは白です。
まぁ、見てのような感じですが・・・
ですが、アベニールのパールホワイトでは、全く別な色なわけでして・・・
今まで自力塗装を心がけてきていましたが、さすがにコレは厳しい。


僕は下記の行程で塗装をします。
1.足付けに#600でペーパーがけ
2.仕上げに#1000でペーパーがけ
3.ホワイトプラサフで下塗り
4.下塗りに問題があれば、ペーパーで補修、問題無ければ本塗り
5.車体の色で塗装
6.ウレタンクリアでぴっかぴかに
完成
※具体的な塗装の方法については、カテゴリの「自力塗装」を見てください。
サイドシルプロテクターとリアアンダースポイラーは、コレで自力塗装をしましたがだいたい1万5千円ぐらいの塗料がかかっています。
結構丁寧にやったので出来映えはそこそこですが今思えば、頼んでしまっても3万ぐらいだったんではないかと・・・w
塗料で実費1万5千円で上記の行程の時間を考えると、1万5千円以上の労力かかっているよねw
全てを踏まえて考えるとやっぱりプロの方がよさそうという考えに至りました。
損得でやっている訳じゃないので労働力は度外視にしても、さすがに面積大きすぎて塗料も今までの倍以上は必要というのと、大きめの塗装スペースの確保を考えるとちょっと現実的じゃないんですよね。
それに小さいモノだったら自力塗装も考えられたのですが、さすがに今度は車の顔ともなるバンパーですから・・・
あまり完成度が低いのもちょっと切ないのでプロに頼むと言うことで決めました。
たぶん、ホワイトのエキスパートをお持ちでしたらここでキット挫折しそうになりますが、アベニールを目指すなら避けては通れません。
これを越えればあとは楽しいドレスアップとなります。

関連のありそうなエントリ

    None Found
この記事に対するコメントはまだ登録されていません。

*


トラックバックURL


※ 管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。


ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
  ブログランキング