写真登録枚数

3518

新着情報

ミラーの分解


車両からミラーを外したら、次に車両の取り付け部分とカバーを分離させます。
これには、コネクターの分解が必要になります。


ミラーは、自体は付け根部分の下に3つのネジで固定されていますので、それを外せば取り外せますがコネクタ部分が邪魔で分離は出来ません。
つまり、コネクタを分解させます。
まず、コネクタの配色を必ずメモっておいて下さい。
コレは重要です。
この分解前のピンアサインを間違うとテスタを使って動作を調べ無いといけません。
IMGP9722.JPG
写真の配色は僕のミラーはこのアサインですが、全てのミラーでこの配色(アサイン)かどうかは調べていません。
そのため必ず分解前にご自分の配色をメモることをオススメします。
ちなみに、このミラーはアベニールの電動格納機能のついている標準的なミラーです。
このほかにミラーにデフォッガも付いているものもあります。
エキスパートのものはこのアサインから2本抜いたアサインでした。
その当時の写真が残っていなかったので、アベニールのもので撮影しなおしました。
では、分解ですが・・・
このコネクタはみれば簡単に仕組みが分かりますね^^
まずは精密ドライバーなどで、黄色い線を押さえているシールドを外します。
IMGP9726.JPG
すると、あっさりシールドが外れます。
IMGP9728.JPG
続いて外したいピンの線を押さえているつまみを精密ドライバーなどで押し上げます。
IMGP9730_.JPG
これで、線が外すことが出来ます。
IMGP9732.JPG
以上を繰り返して全ての線を取り外します。
これでミラーを分解できますので、しっかり塗装をすることが出来ます。
塗装は、「自力塗装」の項目でご紹介します。
ご健闘をお祈りします!

関連のありそうなエントリ

    None Found
この記事に対するコメントはまだ登録されていません。

*


トラックバックURL


※ 管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。


ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
  ブログランキング